1. えさと最大搭載量

ここではパワーウィキのペットシステムの説明で足りないと思った点をまとめています。

最初に本文を引用しておきます。
1.長所と短所

・プレイヤーと一緒にモンスターを攻撃してくれるため、モンスターの狩りが速く、効率的になる。・収集命令を下せばアイテムを拾ってくる。

また、ペットにアイテムを8種類まで持たせることもできる。

・サモン モンスターなどと違い、アイテムの出し入れが自由。
・狩りで得た経験値はペットと分けるため、レベルアップが遅くなる。

ペットが与えるダメージが多ければ多いほど、プレイヤーが得る経験値は少なくなる。

[最大搭載量」

持てるアイテムの個数は8アイテムですが、

ペット装備をつけたときはペット装備も同じスロットを使っています。

それでその分だけ持てるアイテム数が減ります。

また最大積載量は1499になっています。

たとえばエッグは重さ1なので1499個まで持てます。

あり穴では「アントの卵」からいろいろな重さの装備品が手に入りますが

最大で1499になるまでの個数を持たせることができます。

たとえば「ブロンズプレートメイル」なら重さが450なので1499÷450=3.3 で3個までです。

必要なければ「溶解剤」(お店で10個単位で売っています)で溶かして

「結晶体」にすることもできます。

えさと最大搭載量 1

[えさの種類]

それからペットのえさですが食べ物が決まっているブレイブラビット(にんじん)や

有料ペット以外は食料品店に売っている食べ物ならレモン以外はほとんど食べます。

ペットを育てている人が「たまご」を使っているのは一番軽くて価格も安いためです。

また「収集」コマンドを使うとレベルが高くなるほど集めてくる範囲が広くなります。

地面に落ちている食べ物や果物を「収集」させると1個ずつ減っていることが分かります。

ペットの状態をみると「とても満腹」・・・・・・食べているんですね。

[2011-02-18 修正] ごめんなさい。* ゚・*:.。.:*・゜+ d(*´∀`)b うそです +.:*・゜゚・*:. *

自分のえさが地面に落ちていたとしても「収集」すると

食べずに全部渡してくれます。

本当にすみませんでしたm( _ _  )m

えさと最大搭載量 2


スポンサーサイト

かわいくないです

2011-02-17-2-07.jpg

ペットはレベル12以上になると

レベルが12上がるごとに鳴き声が変わります。

「ペットの笛」で呼ぶと聞けますね。

クリムゾンハッチリンがLv25になりましたが

まだ鳴き声を聞いていませんでした。

火山のドワーフ城のそばにある

ドラゴンナイトの拠点ベヒモスの入り口で呼んでみました。

「ふえをもっとうまく吹いてよ~」

かわいくないです。

まあいいや。次は36です。

そういえば、パワーウィキにはペットの鳴き声をまとめたものがありません。

かこーげんさんのデータベースサイト「Lineage Database Wiki」には

見やすい形でまとめてあります。

それを参考資料用にお借りしてきましたm( _ _  )m。

2011-02-17_172621-1.jpg

2011-02-17_172621-2.jpg

2011-02-17_172621-3.jpg

2007-07-15現在の移動速度と攻撃範囲

他の人が検証データを公開していてくれたら、自分で検証する必要はありません。
ということで、探してみたけれど探し方が悪かったようで見つかりませんでした。

もっともその過程で7月4日に韓国でペットの能力の修正があったことを知りました。

魔法型ペットは、魔法攻撃の威力もMP回復率も射程距離も減少でしたね。

最近の日本のリネージュは日本だけのイベントが増えているので、
そっくりそのまま移植されるとは思ってませんが、どういう内容で
修正が入るのか興味があります。
20070715-1


攻略通信さんのところのデータは、エピ6の前のものですが、
これを改めて見直すと普通の熊の能力の低さが分かります。

20070715-2


検証場所はラミア浜で行いました。

最初に、ハイラビットと熊の走り競争という形で、
移動速度の検証をしてみました。

どうせ熊が負けるだろうと思っていたので、熊が少し前(1セル)にいたけれど
特別に気にしませんでした。


3匹を並ばせて「休憩」・・・私がゴール位置まで移動して「呼び笛」1回!

@@・・・・・熊の勝ち!

少しハンデがあったので、実際は同じくらいかもしれませんね。
でも、普通の熊との走り競争で負けるとなると、
ハイベアーを相手にしたらどうなるんだろう?
早く熊も進化させよう。
20070715-3


今度は、魔法攻撃の射程距離の検証です。

方法は、2006年12月22日の雪山でやった方法と同じで、
アデナを地面に並べて敵をおびきよせてペットに攻撃させます。

途中に、クラハン中の方からクラハンの邪魔をしていたのにもかかわらず、
「アドバンスドスピリッツ」をかけてもらいました。
ありがとうございましたm(__)m
20070715-4


最近はモンスターの方が広範囲の魔法攻撃(毒もふくむ)をするタイプが増えています。
ナイトでは狩場を選ばないとペットを育てるのが難しくなりました。

ついでに、ペットたちを「休憩」状態にさせてから、パインを振ってみました。
20070715-5


ゴブリン以外に運良くオークスカウトが出てくれたけれど、欲を言えば、
こいつくらいのCOCの射程距離がほしいところです。
20070715-7


やってみた結果は・・・まだ修正が入っていない(6セルのまま)ようです。

それと熊の方の移動速度が上方修正されている効果がよく分かりました。
今までだったら、熊が攻撃する(敵に接近する)前にハイラビット2匹のCOCだけで倒せたから、
経験値が入りませんでした。

ひょっとしたら、魔法攻撃力は修正が入った???
こちらはあとで検証してみます。
20070715-6


今日の検証実験 は、ゴブリンと「牛」の登場で終了です。
20070715-8


ハイドベの成長記録その1

20070503-1

クマがLv27の10%のときにハイドベにしました。
なるべくクマの方に経験値がいくように気をつけていますが、
ハイドベはLv16まで成長しました。

でもまだまだ、ひ弱ですね。

私の方が先に排除目的で出稼ぎを攻撃してますが、
そのときは逃げられます。
そのあとで仲間が奇襲するという感じで反撃してきます。
これ自体は、別に当たり前のことなので、驚きはしません。
それよりも向こうがこちらの弱いペットの方を
先に攻撃してくることに驚いています。
ハイドベになる前はクマが先に攻撃されていたんだけど。

それで向こうの魔法型ペット3体から同時攻撃されると
あっさり死にます(´Д`;)
やっぱり今のドベのHPが200だと耐えられませんね。

強いと感じるようになる目安は、HP300というところでしょうか。
ハイラビットのレッキスもHP300を超えてからは、
DKされてもすぐに死ぬことはなくなりましたから。

ハイドベになってからのHPの伸びは3~5というところです。
4と仮定するとHPが300になるのはLV40あたりかな?
20070503-2

サモンのKBBを攻撃してみた

ハイネに帰還したら、所有者不明のKBBが3体いました。
たぶん出稼ぎだと思うけど。

狩場で出稼ぎのサモンのKBB3体を攻撃することは
たまにありますが、結果はこちらがいつも先に逃げます^^;

接近戦ではKBB3体の同時攻撃に
レッキスが耐えられないのに加えて
私の攻撃力ではKBBを倒すのに
時間がかかりすぎるのが原因ですね。

この状態だと1体ずつ相手にできるので
レッキスのCOCで本当に倒せるかどうか実験してみました。
最初にエボニーを一発入れて、レッキスにCOCを撃たせました。
う~ん、COCだけでKBBを倒すのはまだ無理です。
接近戦に持ち込まれてしまう。
結局、私がいっしょに殴って倒しました。
20070326-1

でもレッキスのMP残量は十分余裕があるから
もう少しレベルが上がっていけば倒せるかもしれません。
他に廃ペット用の装備をつけさせても効果があるはずです。

他の2体のKBBもこの際だから一体づつ攻撃することにしました。

時間にも余裕があることだしMPをMAXにさせてから
攻撃させましたが、やっぱり接近戦になるので
私もいっしょに攻撃して倒すことになります。

でも実際の狩場では3体同時に攻撃してくるので
近づいてきたら即逃げるしかなさそうです。
20070326-2

実験の結果、狩場で出稼ぎのKBBを攻撃するときは、
倒すことが目的よりもレッキスを防御状態にしてKBBを拉致する
方法がいいことが分かりました。
ということで、次は実戦だ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。