リネージュをやめたくなるとき・・・

出稼ぎとかマクロとか呼ばれるキャラを攻撃するのが趣味な人は別にして、普通の人はやったりやられたりが延々と続くといやになります。私もそうですけど。

リネージュの場合はどういうわけか、本人だけでなくて同じクラン員や町で世間話をしていただけの通りすがりの人にまで、ALL KILL宣言をする迷惑なクランや厨房が存在します。

私が復帰したら、びんせんが何通か届いていました。
SSの右のびんせんには・・・・・
件名「トラブルTT]
「火山でMISSシーフでサル(シリウスの迷惑クラン:サルモネラ)とトラブリました。(中略)迷惑かけるといけないのでこのキャラぬけますね」
クランチャットがあるのに全体チャットで雑談をする連中だから普通かも。他にもPKクランとかも存在するし。

SSの左のびんせんには・・・・・
件名「偽者注意」
「おこ衛門という偽者います。装備貸しちゃだめ。注意。」
俗に言う「かりぱく詐欺(でいいのかな)」です。
この人は引退宣言をして引退した人ですが、最近復帰してきて前の友人達に装備を買う金か装備そのものを貸してほしいと言って回ってるそうです。
信用して貸したあとで、だまされたと気づいたら・・・リネをやめたくなります。
びんせん


ハイネのDKクランについては、あのあとも全茶で情報がいろいろ流れました。そのうちのある方とウィスで話をしましたが、お互いに気になったのは、相手の方が仲間を連れてきて攻撃してきた場合どうしようか?ということでした。
私自身復帰前にドワ荒地にいたマクロを攻撃したときに仲間(有人操作)が援軍に来て、そいつとやりあったことがあるので十分ありえる話です。

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。