PlayNCブログに埋め込まれた危険な直リンク

最近ブログのスキンを変えたついでに、記事を分類し直しています。
やっぱりというか想像した以上に時間がかかります(´Д`;)
まだ作業は終わってませんが、その間にも怪しいコメントが届いたりもします。

コメントはチェックしやすいから削除しましたが、「リネージュ資料室」さんの記事にあったような方法で不正リンクを貼られるとゲームをする時間がなくなるから困ります。
「リネージュ資料室」さんの記事の内容は次のとおり
(あらかじめお断りしますが、トラックバック利用したくないので、無断で転載します。ごめんなさいm(__)m)


PlayNCブログに、不正アクセスにより内容を書き換えられたと見られるサイトがあります。

そうしたサイトでは、ふつうの記事の中にウィルス入りサイトへのリンクが紛れ込ませてあります。たとえ知合いのログインユーザから「先日はどうもです。足跡ぺたぺたっ」などのコメントがあってブログを見に行っても、記事中のリンクをクリックする際には十分注意してください。
(2007年2月9日)

天佑より・・・私がこの記事を書いた後に、下記の文章(赤字)が修正されています。
不正アクセスにより内容を書き換えられたと見られるサイト
             ↓
実在のユーザのブログを無断転載してあたかも本人が作ったかのように装ったもの


う~ん、PlayNCブログに不正アクセスですか。
正直な感想は、ここまでやるのかよ・・・オリャ!! (ノ*`▽´*)ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳
というところです。
PlayNCブログ

問題は、このブログにログインするときのアカウントとパスワードがNCJで提供している全部のゲームで同じだということです。
だからアカウントハックされた人がブログ内の記事まで書き換えられたように思います。

自分の書いた記事の中にトラックバックを貼ったり、アフリエイト用のリンクを貼ること自体は多くのサイトがやってることですが、それをひとつひとつチェックするとなると大変な作業です。
危険な直リンク問題が表面化した後は、直リンクを貼らないようにしてますが、それ以前の記事については不安なのでもう一度自分の書いた記事を最初からチェックし直すことにします。

<2月11日午後11時30分 追記>
夜、リネージュ資料室さんのサイトを見たら、記事が修正されていました。


PlayNCブログに、 不正アクセスにより内容を書き換えられたと見られるサイト
実在のユーザのブログを無断転載してあたかも本人が作ったかのように装ったものがあります。


ふむ、サイトそのものを偽造していた訳ですね。
でもこれなら、管理しているNCJに通報すれば削除してもらえるような気がします。
また、このサイトを作った人、又は集団がリネージュのゲームもやっていればBANの対象になるかもしれませんね。

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。