サモンBBと一緒に狩です。

  • カテゴリ:未分類
情報として知っていたことを確かめたくて、サモン2体ではなくて、
サモンBB1体とレッキスで「ラミア浜」で狩です。

確かめたい情報とは、サモンの持っているアイテムを見る方法についてです。
サモンのアイテムを見ることはアイテムコマンドがないので、そのままだと無理です。

でもペットのレッキスにはアイテムコマンドがあるので、持っているアイテムを見ることができます。
レッキスのアイテム欄


それで、最初にレッキスの持っているアイテムを表示させておきます。
次に、その状態のまま、サモンをクリックすると・・・・・
サモンの持っているアイテムが表示されるわけです.
BBも見れます


私の使い方は、レアアイテムを持っていれば「回収」(DK対策)。
重い装備だとそのまま持たせる。という使い方です。
この方法を知る前までは、「収集」させて「重い装備」でいきなり重量オーバー。
それも戦闘不能の80%超え・・・で慌てたことが普通にありました。
サモンを使い始めた最初の頃には、アイテムを捨てようとしたときに
タイミングよく敵に沸かれてパニックになって死んだこともありますTT.


レッキスの役割はサモンが落としたアイテム拾いということにしました。
まだレベルが上がったとはいえ24です。HP142(+6).MP108(+5)。
レッキスのデータLV24(hp142、mp108)


このくらいなら、のんびりできる狩場なら十分やれます。
のんびりできない狩場?とは・・・・

虫華の出没する狩場になります。

特にどわ広場にいる虫華はエントマクロなみです。
最初は私は全部マクロエルフかと思いましたが、一部はそうでもないようです。
ただし、やっていることは、ほかの人(日本人や虫華関係なく)が戦闘中(刀で接近戦のときも)でも構わずに弓を撃ってくる。地面に落としたアイテムは金目のものは、回収している最中でもシーフしていく。まさにやりたい放題です。それででしょうか。虫華同士でたまに殴り合いになってますね。

どうも今増えている虫華は「BANされた虫華」がアカウントを取り直して戻ってきているわけでなく、始めてこのゲームに入ってきた虫華のような気がします。

始めてだからといって、彼らにローカルルールを説明することの無駄なことは、今までの経験で百も承知です。NCJの対応も「規約違反違反以外のトラブルはユーザー同士で解決してください」の一点張りです。
だったら、PKでもMPKでもということになっていきます。

今までこのゲーム内の虫華と接して気づいたことは、何もしないで見ているだけだとどんどん調子づいてくるということです。しまいには、そのまま居座って、さも俺たちが一番最初からここにいたんだ。ここから出て行くのはお前たちの方だ、といわんばかりの態度を平然ととり始めることです。

じゃあ、どうするか・・・話し合いが無理だから、実力にものいわせる。ただし、先にそのきっかけを作ったのは虫華の方だからと、自分の行為を正当化させる・・・ということになるでしょう。

このサモンとレッキスで、どわ広場へ行ってきました。
当然虫華がいて、戦闘(トルネードを使いました)後に地面に落ちたアイテムを回収中に寄ってきました。
ドワ広場でシーフ1

ドワ広場でシーフ2


やっぱりというか、持ち逃げされました。というより一緒に拾っているという感じです。そのあともすぐ隣から周囲を移動するモンスターに弓を撃つ大胆さ?です。
マクロエルフかな?どっちでもいいことなので、サモンをけしかけます。
ドワ広場でシーフ3


何も言わずに逃げるだけでらちがあかないので、今度はパイン!
ドワ広場でシーフ4


これで、しばらくしたら飛びました。
普通は何度もやられれば、行動パターンを変えるなり、文句をいうなりするんですが、何事もなかったかのようにまた同じことを繰り返すこいつらは・・・マクロエルフだと半分確信しています。


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。