プリがBANされてもアジトの所有権は維持できるの?

グル村が再建されたときに「水上アジト」が6軒できました。

20080705-1-001.jpg

最初の入札は6月29日(日曜日)の午前9時に終わったわけですが、

シリウスではそこでアジトを手に入れたプリが2日後の火曜日の定期メンテで

BANされるという事件が起こりました。

入札金額は40Mでしたね。

他のプリが誰も競ってこなかったのは、このクラン員たちの妨害工作もあったからだそうです。

伝聞調なのは、ここのクランのプリのDDD安田が自分のブログで書いているのを見ただけ

だからですが、この人これでBANされるのは何回目?

本人は引退すると言ってますがどうなんだろう。

アジトについては公式HPのアジトを紹介しているページ(ゲームシステム・アジト)で、

所有権を失う場合についての説明がありました。

20080705-1-002.jpg

この内容では税金さえ遅れずに納めていれば問題ないようです。

納め方もアジトの中にいるNPCに渡すだけだったら、クラン員が代行できますね。

そうか、プリがBANされてもアジトは維持できるんですね。

けれどもクランをまとめるプリが存在しなくて、はたしてクランと呼べるのでしょうか?

個人的には規約違反でBANされたプリの所有しているアジトは「所有権を認めない」でいいと思います。

プリが存在して初めてアジトを持つ意義があると思うのですがどうなんでしょう?

LinC20080705-1-0001.jpg

下は、当事者のDDD安田さんのブログの記事を画像キャプチャーソフトのweb capで撮ったもの。

webcap20080705-124343.png





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。