(続) ネットカフェのキーボード

今日、同じ席に入ってキーボードをひっくり返して型番を見たら、

Mets社のCK-006 でした。

ネットで検索しても2002年4月のキーボードを専門に扱っているお店の過去ログに出ている程度で

製造元のMets社のサイトにはすでにありませんでした。

F12キーの右にある「w w w 」キーは押すと、画面が最小化するのでなくてスタンバイ状態になりました。

昨日は、間違えて押したら画面が消えて真っ暗になったので最小化したものだとかん違いしたみたいです。

もう一度押したら、ログイン画面になって、ユーザー名をクリックしてログインをしたらゲーム画面に戻りました。

ネットサーフィンをする場合には便利な機能かもしれませんが、ネットゲームでは関係ないキーだということはわかりました。

でも今回のことでキーボードにもいろいろな機能がついた商品がたくさんあることを知りました。

キーボード専門ショップというものも見つけたし、ひとつ勉強になりました。

20080723-2-002-1.jpg

ついでにネットカフェのPC の仕様も見ましたが、私のPC の仕様よりは当然上でした。

そうですよね。

XPで十分ですよね。

CPUもPEN4で十分ですよね(私のPC はセレロン)。

これを見ていたら私のPC はVISTA の次のOS が出るまでは十分現役で使えそうだと思いました。

20080723-2-001.jpg

20080723-2-002-2.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。