夏のイベントが終わって・・・

1ヶ月続いたネカフェイベントやら夏のイベントやらがやっと終わりました。

夏のイベントの方は、過疎っているからなのかどうか分かりませんが、

普通のマップは空いている場所が多かったので、

個人的にはのんびり楽しめた方でした。。

もっともネカフェイベントの経験値倍増・アデナ倍増マップの影に隠れてしまって、

夏のイベントそのものの盛り上がりに欠けたのは残念でした。

一応近所に公認ネカフェはありますが、利用料金や接続環境よりも「狭い個室でくつろげない」

「ヘッドフォン使わないとゲームをしている気分にならない」「TVを見ながらゲームできない」

「ハッキングの危険が常にある」「いつも席が空いているとは限らない」などの理由で

私は最初の1週目と2週目の最初の方しかネカフェマップには行きませんでした。

でももしも1ヶ月間ずーとネカフェに行っていたら、

たぶん今までの普通のマップでは満足できなくなっていたかもしれませんね。

一度1ランク上の生活を体験すると元のレベルの生活にはなかなか戻れませんから。

それと東京に住んでいたころと今の地方の生活では自分の生活スタイルも本当に変わったと感じてます。

東京にいたころは電車通勤(私鉄とJRの乗り継ぎで1時間くらい)だったから、

仕事で帰宅が遅くなりそうなときや渋谷・新宿・池袋といった繁華街で飲んだときは

ネカフェに泊まってリネとか普通にしてました(当時はアカハックの被害も現在のようにひどくなかった)が、

地方にきたら自然と自宅で休むようになりました。

だから東京にいた頃は不満に感じませんでしたが、地方にいるとネカフェ優遇イベントには不満が残ります。

いっそのこと、自宅からの接続でも特別マップへの入場はカイモやパールを使っての別料金にしてもよかったかもしれません。

だけどいきなりそんなことをすれば反発されるのは分かりきっているので、

ひょっとしたら今回の特別マップは次のアイテム課金の布石でしょうか?

韓国の方ではネカフェ限定の特別マップが存在しているようだから、

近い将来日本にも導入されると思いますが、日本の場合はネカフェ以外にも自宅からの接続も多いので、

自宅から接続しても入れるような特別マップ専用の利用システムを考えてもらった方がいいかもしれません。

それで廃人さんたちがみんなそっちのマップに行ってくれれば、

普通のマップでFPKやDKをあまり気にしないでのんびりできていいのに・・・・・

というのが本心ですけどね。

(下は参考資料:かこうげんさんのウィキから転載しました)

20080825-1-002.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。